皇居ラン後のビールは有楽町のガード下がベスト

前回の皇居ランを終えて…

皇居ランを終え、ランステのシャワーでさっぱりしたら、やっぱり飲みたいのはビール。

今回利用したランニングステーション、ラフィネ ランニングスタイル日比谷店からすぐの山手線ガードしたに立ち寄ることに。

サラリーマンに親しまれているガードしたは、安い、旨いが揃っている。

焼き鳥の煙が立ち込めるアングラな雰囲気もガード下の魅力の1つだ。

選んだお店はもつ焼 ふじ
予算は1000円、ビールと焼き鳥が食べれれば御の字だ。

店内はガード下に椅子とテーブルを並べただけのような簡素なもの。

夏場は暑いので、涼しい夜に行くのがおススメだ。

早速ビールと焼き鳥を注文。
渇いた喉にビールを流し込んで、焼き鳥を頬張れば、幸せなんて簡単に手に入るのだ!

皇居ランからの1000円飲み。
このセットなら、継続してランニングに取り組めそうだ。

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。