熱海の日帰り温泉、日航亭大湯は午前中に行くのがベスト。

夏の終わり、熱海の日帰り温泉の中ではおそらく1番人気の温泉日航亭大湯に行きました。

あの徳川家康も大絶賛という日航亭大湯。熱海のビーチから10分ほど坂を上ったところにある。

営業時間は9:00 〜 20:00
そして今日は休日のど真ん中、混むのを恐れて開店の午前9時に行きました。

午前9時、オープンと共に到着!
レトロな外観で、しっかりと温泉に来たぞという気持ちにさせてくれます。

熱海ではめちゃくちゃ人気な温泉だけど、まだ午前中ということでお客さんも少ない。

入館料の1000円を受付で払い、渡り廊下を抜けさっそく温泉にゴー。

ここ日航亭大湯では、毎日男湯と女湯を交互に入れ替えているらしく、大きな露天風呂があるほうがアタリとのこと。笑

手前と奥で分かれているが、露天風呂が大きいほうは奥。
やったぞ、今回はどうやらアタリらしい!

熱海の透明なお湯に包まれ身も心もホッカホカ。
心なしか肌もすべすべな気がする。

温泉でさっぱりした後は休憩室へ。
ここからが大湯の真骨頂なのだ!

大湯の休憩室はとにかく広い!
畳敷きの大きな休憩室は実家のような安心感。
縁側に面した庭をボーっと眺めながら贅沢な時間を過ごせます。

夕方などはやっぱり混雑するので、人が少ない午前中がおススメです。

せっかく来たんだから、畳でゆっくりしたいもの。
温泉でさっぱりしたし、次はどこに行こうか。
ノンアルビールを飲みながら一人会議だ。

そんなワケで、人の少ない日航亭大湯はとにかく最高なんです。

熱海旅行の始まりは、温泉スタートもいいもんですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。