よなよな時間を忘れてルアー作り【バルサミノー】

最近は仕事から帰ると、お酒を呑みながらちまちまルアー作りに励んでいます。

日々パソコンの前で仕事をしているせいか、手を実際に動かしてものを作るのがとにかく楽しい。
夢中になりすぎて、ついつい時間を忘れてしまいます。

材料は安くて加工しやすいバルサ材。
100均にも売っているので、入手しやすい万能木材です。

ルアーの詳しい作り方は調べれば分かりやすい記事や動画がたくさんありますので、作ってみたい方はそちらを参考にして下さい。


今回使うバルサ材は厚さ5mmのもの。

バルサ材はカッターでも簡単に切れるので加工が本当にラク。
カッターマットの上で完結するような簡単作業で出来てしまうのがいい。
僕はお酒片手にポッドキャストを聴きながらちまちま作ってます。

今回作るルアーはワイヤーとウエイトを2枚のバルサ材で挟み込んだもの。
ちなみに僕の大好きなルアー、ラパラのカウントダウンシリーズも同じ構造です。


ラパラCD11。何度こいつに助けられたか… 名作のバルサミノーだ。

どんな形がいいか、どんな色にしようかと想像しながらカッターで削り、サンドペーパーで整形していく。
この作業がたまらなく楽しい。子どもに戻ったようなワクワクした感覚。

どんな泳ぎか想像しながら整形していく。

ここからセルロースセメントでコーティングし、強度を上げていく。
あとは好きなカラーに塗装したり、アルミテープを貼るなりすれば完成だ。

ちなみにリップはプラ板をオーブントースターで加熱して作りました。
簡単に作れるので結構おすすめ。

なにかに熱中する時間があるのは良いものですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。